[携帯モード] [URL送信]

竜光ヶ淵
その淵には竜神がいるのだと云われていた。渦巻く淵に張り出した松の枝に座って、少女はくる日もくる日も髪をといた。
☆ページ一覧☆
1.1
2.2
3.3
4.4
5.5
6.6
7.7


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!