[携帯モード] [URL送信]

(´Д`)ノ小説
如月シンタロー
18年前の話ーー。


(ねぇ、この子の名前どうする?)
(そうだな、太く、伸びのび育って欲しいから、桃太郎なんてどうだ?)
(絶対反対!!ふざけんな!!)
(えぇっ!?じゃぁ…)


「伸太郎…無事に生まれてきてくれてありがとう…っ」


それから、如月伸太郎はすくすくと成長をした。

外で遊ぶより家の中で遊ぶほうが得意で、小学生になれば勉強も人並み以上にできる。

中学生になれば、1位の常連だった。

推薦で偏差値の高い高校に入った。
もちろんそこでも常に1位。

このまま行けばなにもかも成功し、人生の勝ち組だった。



ある人の死を境に如月伸太郎は一変した。




引きこもり、ニート、当たり前だが高校中退もした。


完全な負け組だ。















負け組?

ちげーよ。


むしろ勝ち組さ。


名前の通り、伸びのび育ち、根性太く生きている。

死にたくても死なない。

絶対に幸せをつかむまで死なない

「シンタロー」




[*前へ]

8/8ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!