[携帯モード] [URL送信]


熊野街道信達の宿


4月中旬〜5月始め頃
祭り期間中は夜10時までライトアップしてます。
また満開に近い週末(2日間)には樹齢250年の松の木の根元で作った平臼で草餅を搗いてくださいますし、フルートや演歌等のもようしも有ります。
  
泉南市信達牧野の梶本さんの個人宅に咲く樹齢28年の1本の藤が付ける花房は2万5千以上
もともとは奥さんが貰ってきた小さな野田藤を家の片隅に植えたのが始まりで、最初は口コミで有名になり新聞・TV等で紹介され今年は3万人近くの人が見学にこられました。
そして今年からは『藤保存会』が発足し地域の協力態勢も出来ました。
野田ふじ写真展
今年は5月5日に花房を刈り取り来年も綺麗な花を咲かす準備に入りました。
この1本の木が咲かせます
中庭にはミニ藤も有ります。

地元の秋祭りに使われる地車の駒を飾った門です。
画像クリックで詳細ページへ

奥にはレンゲ畑も…


藤祭り期間の週末には紀州街道信達宿本陣跡も特別公開されます。
リンク先は本陣跡のパソコンサイトです。
文化的価値の高い貴重な資料がたくさん有り、紀州藩の殿様がお泊りになりのちの八代将軍吉宗公も泊まられたそうです。


topページへ戻る

昨日0人・今日1人
合計923人が見物しました


[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!