True Rose
 〜灰の降る世界〜


魔女、それは悪しき存在。それが、世界の「真実」になっていた。いくつもの虚構と犠牲とで彩られた世界。それでも、人々はそれを疑わない。
記憶を失った魔女は、自身の記憶を求めてそんな世界を歩き続ける。

剣と魔法のファンタジー。

プロローグ:記憶の中の紅い花
第一章:大地の意思を継ぐ者
第二章:世界は狂気を孕んで
第三章:色褪せない記憶の海
第四章:傷だらけな月の剣
第五章:断罪は海よりも深く
第六章:朱花の記憶
第七章:漆黒は揺らぎ、惑う
エピローグ:追想は灰色の空の下で
後書き(キャラ設定etc.)

Top

(2008〜2009.8.29)


記憶の海
過去の話&番外編






世界は綺麗ですか?
世界は優しいですか?

世界は正しいですか?


[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!