[携帯モード] [URL送信]

こねことおおかみ/完結



「・・・機嫌は直ったのか・・・?」

ぽふっ

宗昭が隣に腰掛けると、重みでソファが沈んでごろんと凛が転がってきた。


「んー。 ・・・・ごめんね?」


乗っかった頭をぐりぐりと押し付けながら見上げる凛。





「・・・動物好きなのか?」






「大好きだよぉ (ふにゃり)」








「っ!・・・・・」


ばっ!!(撫でていた手でとっさに凛の目を覆う)















「・・・・・むーくん?    なにも見えないょ」


「・・・・・・・」







「むーくんてばぁ」















(やっ・・・・・やべぇっ!!!)








宗昭、人生初の赤面中。

<*わんにゃん#>

5/34ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!