[携帯モード] [URL送信]

アレンくんの独白です。内容は、コミック4〜5のあたりです。ただし、クロちゃんのところはすっ飛ばしてあります。
アニメ版でね、あのアレンの左眼が戻るときの小さいアレンとマナのシーンでね、あれじゃあまるで呪いが濃くなることが悲しいみたいな表現がされていて、おかしいな〜って思ったので、自分で書いちゃいました。
アレンは左眼のことを呪いだと言っておきながら、すごく大事にしてますよね。やっぱり「マナ、おかえり」なんですよね。
呪いさえ愛おしく

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!