[携帯モード] [URL送信]

それは幸福
登場人物

藤堂 春臣(トウドウ ハルオミ)20→26歳
・子役時代から役者をしている。演技力は天才的で高い評価を受けている。
・人前では人懐っこい笑みを浮かべ愛想がいい。しかし素の性格は最低男。
・役者としての演技力は最高だが生活能力ゼロ。

大月 京太(オオツキ キョウタ)29→35歳
・春臣のマネージャー。春臣が中学の時からマネージャーとして傍についている。
・現在は春臣と同居しており、生活全体は全て大月が行っている。

天宮 千晶(アマミヤ チアキ)14→20歳
・大月の子ども。水商売をしていた母親の死後、春臣と暮らす大月の元を訪れる。
・天使のような美童。中性的な雰囲気を醸し出している。
・見た目に反して中身は生意気で可愛げのない子ども。口も悪く、皆見た目に騙される。
→成長し、春臣とは同じ屋根の下に住みながらも他人のように接している

九重 誠太(ココノエ セイタ)14→20歳
・千晶の唯一の親友。ヤクザの組長の息子であり長男。
・子どもらしくない、落ち着いた雰囲気をもつ。しかし純粋無垢で素直。
→成長し春臣に冷たくされるがめげないワンコとなる


[*前へ]

2/2ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!