[携帯モード] [URL送信]

短編小説
16
その後…




俺達は順調に進んでいる。夏休みも終わり、だけど俺の家には美幸がいる。



「えぇ二学期より転入してきた杉本美幸だ。皆仲良くしてやるんだぞ」



まさかとは思ったが、二学期早々転入生が来ると言うから驚きが驚きを呼んだ。


美「よろしく春樹」

しかも席は隣…

『おのれ!!前橋に怒りと悲しみの鉄槌喰らわせてやる!!』

春「なんでこうなるんだぁ!!」

序に野郎どもの皆様からまさか予想通りの愛と怒りと悲しみの鉄槌を喰らった。


まったく…大胆な事をしてくれたよ爺は…



でもそんな爺には感謝しなくちゃな…こんな素晴らしい嫁さん、早々お目にかかれないよ。



美「春樹…ありがとう」

春「いえいえ、こちらこそ」






Fin

[前へ][次へ]
[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!