[携帯モード] [URL送信]

読み切りBL掌編小説集(ほのぼの・甘口/時事・ギャグ)
[本文・簡易SS]寝耳に水はある春の日に(2)
.

マサト「なんで!? 俺、何かした?」

キョウヤ「ううん、別に」

マサト「他に好きなやつでもできたとか?」

キョウヤ「ううん。違うよ」

マサト「じゃあ、なんで……!」

キョウヤ「んー。好きな気持ちが冷めちゃった」けろり

マサト「そ……そんな……」

.

[*前へ][次へ#]

5/10ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!