[携帯モード] [URL送信]

残る爪痕 血脈の果て (薩摩和菓子)完
架空の世界で魔法を使わずに戦う者たち。国内に巣くう人外かつ人型の生物、ガゼルとは。神話と神器の謎の奥には無慈悲な真実が。
友人と書いている三部作の一部。
凱風に掲載された三部作の中でのノメイルのお話。アラシュとダクラが大活躍します。ただ少数での戦闘が好きなので、少数部隊しか描写していません。それに他国との外交もかなり疎かになってしまったようです。自分のキャラの方にばかり熱が入ってしまいました。
未読の方のための登場人物紹介を表紙にアップしました。パソコンで閲覧の方は二つのタブを使うと、小説と人物紹介の間を行き来し易いと思います。
あと、私は極端な『見直し出来ない体質』です。何度読み直しても間違いを見つけられない事もしばしば。変換ミスや打ち間違いなどあると思いますが、温かい目でスルー、もしくは「ページの余白」で指摘して下さい。
☆章の一覧☆
前編 「錯覚」 (加筆訂正はし続けますが一応、完結済み)
中編 「知覚」完
後編 「発覚」完
最終章「覚醒」完
全編のあとがき(旧前編のあとがき)

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!