[通常モード] [URL送信]

短編集
私のパパは親バカ!?(五月あいり様リク<333hit記念>)
「名無しさん〜〜〜!オラ、けぇって来たぞー!」


「パパお帰り


私は宇宙で一番強いというパパの娘なんだけど………………






私のパパがそんなに強いとは思えないの。


だってパパ、私を見たらすぐに「名無しさん〜〜〜!」って言って犬みたいに飛び付いてくるんだもん。


でも私はそんなパパでも好きなのっ♪


「なぁ名無しさん。オラな、今度天下一武道会に出ようと思ってんだ。おめぇ見に来るか?」


パパが天下一武道会なんて……………怪我しちゃうよ(本当に知らないんだねw)


「駄目だよっ!天下一武道会に出たらパパ怪我しちゃうよ!!」


「オ、オラか?オラは怪我しねぇぞ??」


嘘ばっかり!絶対また、ブウの時みたいになるよっ!


「私……パパに怪我してほしくない…………パパが傷ついてるの見たくないっ!!」


「名無しさん………お、おめぇそんなこと思ってくれてたんか?


そんなの…………


「当たり前だよっ!だって、私のかっこいいパパなんだもん」


「名無しさんーーーー


結局悟空は天下一武道会に出場したくてもできなかったのでした。。


後書き

ん…………?リクに合ってるのか?
てか、これ親バカ!?
わっかんねぇーーーーー!!
五月あいり様。ちゃんとリクに応えれているでしょうか。
勿論返却は全然okです。
キリリクありがとうございましたっ!!
感謝ガンゲキ雨嵐ですっwww

[*前へ][次へ#]

3/13ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!