[携帯モード] [URL送信]



●紳士同盟†3巻


●第10話 夜明けのエチュード



おにゃのこズの扉絵がかわゆいです。何故かまおらがこの中で一番身長の低く見える不思議。


過去話パート2ですね。

温室に天蓋つきベッドって閑雅っおまっ。

灰音ちゃんとタメとは思えない落ち着きぶりですね。

えっと絵本を描いたのが皇帝で

灰音がパーティーで告った相手と雪の日に現れたのが閑雅でOKでしょうか?


てかヤンキーな灰音ちゃんが天下の帝国学園に外部入学って結構スゴいですね。

しーずんを名字呼びなまぐりんが新鮮でかわいいです。




●第11話 君と向き合うことが、僕に許された強さだった。


まおちゃんのサマードレスに釘付け☆★
感想が偏ってますが、気にせんでください。


「もしいたなら、その人は私が好きになった この絵本を描かれた閑雅様です」

これが殺し文句ですよね〜!!


同じ顔の人間が一人の人間として生活してる中で、自分の方を見つけて好きだって言ってくれる灰音ちゃん。


種村先生、お見事です。上手いなぁと思いました。


まあ、私の中のメインが男の子っぽい情報通なまおらですが。

口癖のま・ねーが好きすぎるっ。


●第12話 文化祭合宿4泊5日☆うきうき 夏のトロピカルジュース青汁風味


扉絵の閑雅のとなりにいるのってまおらなのかなぁ?カラーで見てないから何ともいえませんが。

やっと「た…」だけ皇帝の名前が解りましたね。

そして香宮姉弟登場です。読んでいて少し灰音と姉妹だというリアリティに欠けたので、家にいるときのエピソードがあっても良かったかなと。

ものっそい気になるのがまおらの水着。一緒に泳ごうねとか言ってるけど、どうなのさっ。


真栗の閑雅(た…)に対する強烈な受け姿勢に吹きました!

この頃の真栗はしーずんまっしぐらですね。この時は同じ部屋になれたのに(笑)

あと灰音の「偽物ってけっこうきついね真栗…」が今後のキーワードかなぁなんて思いました。

まぐりん&灰音っこのお笑いコンビ結成です。





●第13話 海とバレエ・偽物の恋



小牧のツンデレ具合がなんとも言えませんね。

閑雅(た…)がだんだん爽やか目に見えてきましたね。本来の彼はこうなんでしょうね。



●第14話 奇跡みたいになんでもないよ

小牧のいじらしさとツンデレ具合が人気の秘訣かと。

そしてまおらの水着姿が見えないよ!

なんか半コマしかうつってないけど、女性物っぽいですが、わからん。

また、生徒会で海に行かないかなぁ。


草芽の姉ちゃん宣言には笑いました!



back



[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!