[通常モード] [URL送信]

ホワイトシェパードって?
Part 1 ホワイトシェパードの起源
ジャーマンシェパードのブリーディングの際に白い犬も交配に使われたため、白いシェパードが誕生しました。
その後、その白いシェパードの血統は70年以上も引継がれ、世界中に広がっていきました。
しかしながら、世界各国でブリードのテーマがそれぞれ異なったため、体型や色、体質などには国ごとに特徴が見られます。

ホワイトシェパード(ホワイト・スイス・シェパード)は日本には1990年頃に始めて輸入されましたが、その存在を知るのは一部の愛犬家だけにとどまっていました。2001年に日本ホワイトシェパード犬協会が設立され、当ホワイトシェパード専門犬舎「サクセション」も、血統管理・ブリーディングテーマの決定・広報活動などにより日本のホワイトシェパードの確立に協力しています。

当ホワイトシェパード専門犬舎「サクセション」は、ホワイトシェパード専門のブリーダーとして、日本ホワイトシェパード犬協会のブリーディングテーマに沿った形で、日本のホワイトシェパードの血統を継承し、より優秀なホワイトシェパードの育成を目指して活動しております。




[次へ#]

1/7ページ

[戻る]


無料HPエムペ!