[携帯モード] [URL送信]

王者立海生の日常
立海の玉子様6
「丸井悪い 今日先帰るわ」

「お、おう また明日な!」

「あぁ」

部活を終え ジャッカルが一番に部室をでる
タイミングを見計らってブン太は2人に集合をかけた

「…行ったぜ
よもぎ、赤也!
きっと彼女のところに行くに違いねぇ
尾行するぜ!」

「「おー!」」

3人はジャッカルの後を追って学校をでた

[*前へ][次へ#]

7/12ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!