[携帯モード] [URL送信]

王者立海生の日常
神の子のクッキー(無駄に男前風に)


「やなぎくん どう?」



「俺は薄味は好みだが……

……薄いな」



「あれ?おかしいな、
確かに砂糖 適量入れたんだけど…」



よもぎを含め、
全員が興味本意からか次々手をだした



そして全員、








「「…………………………」」








黙りこくった





[*前へ][次へ#]

3/7ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!