[通常モード] [URL送信]

王者立海生の日常
合宿二日目・不穏





暫くして、赤也とよもぎは


ふたりバラバラに立海と氷帝の待つコートに戻ってきた




幸「………?

ふたりとも遅かったね、



なにかあったのかい?」






ふたりの距離の違和感に
イチ早く気がついた幸村は二人に駆け寄った







赤「幸村部長!スンマセン、何でもないッス!!」






ニッ、と明るく笑う赤也に対し、



















『……………………………』





幸「よもぎちゃん…?」





よもぎは黙ったままだった








[次へ#]

1/42ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!