[携帯モード] [URL送信]

王者立海生の日常
気配






宿題を、やっていたときのことだった















―――――ガササッ!!








庭のほうで木が揺れる音がした
















風はない、








最初は猫かなにかだろうと思った




















しかし、









「……………………」







なんだか、胸騒ぎがした






よもぎは、下に降りて
窓から外にでた









[*前へ][次へ#]

3/54ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!