[携帯モード] [URL送信]

王者立海生の日常
合宿一日目






「――――――おーいボールとってくれないかー!!」


『はーい!!』




「誰かー!ドリンク切れたー!!」




『はいはーい!!』




「うわータオル飛んでった!!タオルー!!」




「桜乃ー!そっちは不動峰のコートじゃないわ
そっち山道!!」



「ふぇ〜
朋ちゃんどこー(泣)!」




















『ぜぇ…V』





初日からよもぎたちマネージャーは大忙しだった



ドリンク作りやコート整備など、
通常の雑務に加え、


食事づくりや大量の洗濯など家事をこなさなければならず、




常に走っている状態






少し一息つけたかと思えば、




















「草薙、手が空いているようならば
うちのコートで少し手伝ってくれないか」





『は、はい!!』







……………すぐに駆り出された

[*前へ][次へ#]

15/31ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!