[携帯モード] [URL送信]

王者立海生の日常
ブン太の決意



「すごいじゃないか丸井!

でもそんな無理しないで

いっぱいご飯食べたらいいんだよ?」



「イカン、傘忘れた…」



「いけませんね、仁王君


紳士たるもの折り畳み傘ぐらい持っていませんと」



「午後の降水確率、10%…


N●Kでも外れることはあるな」



「エイプリルフールにはまだ早いぜ?」



「あ〜プチトマト落っことしちゃった」



「イカンな、よもぎ


そうだ、左助くんにいいプレゼントをもらったんだが、


よもぎも一緒に箸の練習をせんか?」



「あ、よもぎ その唐揚げくれよ」


[*前へ][次へ#]

2/20ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!