[携帯モード] [URL送信]
通販サイト運営補足
  • 運営や作成上の注意/補足
無料レンタル CKを使用して通販サイトを展開し、副業/内職収入を得る趣旨ですが、問題点がない訳ではありません。このページでは問題点を挙げ、その問題点に対する解決策を提示します。
  • 【最重要】アフィリエイトID
サイト作成前にやらなければいけない事…アフィリエイトIDの取得を最初に行って下さい。コチラを参考に。アフィリエイトIDはあなたの銀行口座番号のようなもの。売上が誰のものか判別する大変重要なコードです。これを取得した後無料レンタル CKにて販売サイトを作成するのですが、作成する際にはアフィリエイトIDを入力するページがありますので、まず一番最初にアフィリエイトIDを入力する作業を忘れずに行って下さい。

  • 運営上の問題点
無料レンタル CKは携帯だけで通販サイト、ショッピングサイトを作成出来るシステムです。(アフィリエイトID取得にPCが必要、PCサイトビューアでもギリギリ可能)もちろんPCからでも編集が可能です。大変便利なシステムですが問題点もあります。

  1. Googleから消滅
    【tkmf.jp】が無料レンタル CKのドメインです。この【tkmf.jp】で作成されたサイト全体が検索エンジンGoogleから省かれた、検索順位を大幅に下げられた恐れがあるのです。

    つまり、商品を購入したいユーザーがGoogleを使用して通販サイトを検索しても、【tkmf.jp】で作成したサイトに訪問して来ない=商品が売れない恐れがあるという事。

    【解決策】
    無料レンタル CKでサイト作成
    ・アフィページも作成
    ・他レンタルでサイト作成
    ・他レンタルサイトからアフィページにリンク、集客する

    あくまでレンタルホームページで運用する際の注意事項、解決策です。独自ドメインを運営出来る方は直接楽天アフィリエイトから販売用URLを取得出来る筈ですから、この限りではありません。

  2. SEO対策に「弱い」
    弱くはありませんが強くもありません(笑)head編集も出来ますが、上記で述べたような状況が続く限りは検索エンジンからの集客≠非常に見込みのある来客が「ない」厳しい状況です。

    【解決策】
    ・他レンタルから集客
    ・アフィページを活用
    ・ブログから集客

    など、他ドメインから集客をメインに考えた方が良い状況が続いています。(2011/6/4現在)

  • 作成のコツ
  1. 細かく商品毎に作成
    何でもかんでも1サイトで売ろうと欲張らない。ユーザーは意外に細かいキーワードで検索して訪問して来ます。いわゆる「ニッチなキーワード」「ニッチスニペット」でサイト作成を始める事をオススメします。

  2. サイト同士をリンクする
    作成したサイト同士を合体(リンク)させ、訪問者に別のサイトや別の商品を見せる。サイト同士のリンク(相互リンク)は似たような内容のリンクが望ましいです。麻雀道具の販売サイトからハムスター飼育用品の販売サイトには誰もアクセスしませんよね(笑)関連したサイト同士をリンクして繋いでおけば、興味を持って訪問してくれる可能性も上がるというもの。

  3. 複数サイトでマルチ集客
    上記1.2.と被りますが、1サイトの販売力、集客力などタカが知れています。よほどSEO対策の能力が高く、ビッグキーワードで必ず上位表示出来る方なら悩みもないと思いますが、集客が出来ない、訪問者が少ないから売上も伸びないという方がほとんどです。複数サイト・複数ブログ運営で集客の幅を広げてみませんか。

  4. わかりやすくグラフィカルに
    携帯サイトは縦長で、上部に配置する広告が当然アクセスされる頻度が高くなります。アクセスして欲しい広告を上部にまとめる努力や、わかりやすいナビゲーションの配置、グラフィカルで興味をそそる画面作り、サイト作りを心掛けましょう。ただし、画像の使い過ぎには要注意。

  5. 客を逃がす要素
    せっかく来てくれた訪問者を逃がす要素は排除したいものです。
    画像が多過ぎ、表示が重い
    imgタグ乱用、表示が重い
    gifアニメ多用、表示が重い
    画像が表示されない
    不快なアダルト画像
    関係ない広告やコンテンツ
    訪問者に媚びて商品を売りましょう、と言っている訳ではありません。訪問者が不快な思いをしてブラウザバックしてしまう、閲覧を止めてしまう前に少しでも対策し、快適な閲覧環境を提供出来た方が良いと考えます。

  6. 客を逃がさない
    上記5.までをお読み頂いた方はお気づきだと思いますが…究極の目標は「訪問者を囲い込む」事です。つまり…訪問者を自分のサイトやブログのグループから逃す事なく、広告に対してアクションさせる(商品を購入させたりする)にはどうしたら良いか。リンクでサイト同士を繋いでゆく作業一つとっても、ただリンクするだけの時と「目立たせて」「思わず訪問してみたくなる」工夫したリンク表示方法で、売上に差が出て来るのではないでしょうか。理想は「自分のサイトやブログのグループ内をグルグル回らせ、成約させる」事だと思います。

  7. 報酬を増やすコツ
    楽天で報酬を増やすコツは…料率の高い商品やショップを軸に取り扱う事ではないでしょうか。通常\1000-の売上で\10-の報酬(料率1.0%)ですが、料率5.0%や10.0%なら5倍、10倍になりますよね。販売ページを作成する上で料率が高い商品を探してみて下さい。PCから楽天アフィリエイト画面を操作すれば、商品ごと、ショップごとに料率が高い案件が探せます。


[グループ][ナビ]
[HPリング]

無料HPエムペ!