[携帯モード] [URL送信]
ミントミルクティー
(1)ティーポットの中のドライミントをTSPで一杯入れる。
もしフレッシュ・ミントの葉があれば、五、六枚入れてもいい。
(2)茶葉(ウバ)を人数分プラス一杯入れる。
(3)沸騰したての新鮮な熱湯をポットに注ぐ(一人前350cc)。 (4)カップに低温殺菌ミルクを入れておき、上から蒸らしたミントティーを注ぐ。
これと同様に、セージ、タイム、レモングラス、レモンバーム、カモミールなど自由い選び、紅茶を一緒に蒸らして使う。
さらに一歩上達してきたら、セージとレモングラス、カモミールと数種類のハーブをブレンドし、オリジナルを作ってみても面白い。

 そしてまだ上がある。
これにスパイスを組み合わせることもできるのだ。
とくに使いやすいのは、カルダモン、ジンジャー、ナツメグなどだ。
想像力と工夫次第で、味も香りも限りなく広がってゆく。

(C)英国ミルクティーのバリエーション


[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!