[携帯モード] [URL送信]
[戻る]
第2回クリスマスカップ レッスルエンジェルスサバイバー2 アントーナメント

2008年12月24日〜27日の間、翔太FACTORY+Face.Chat.Unionより行われた第2回クリスマスカップ レッスルエンジェルスサバイバー2 トーナメント、予測不可能の通り予選敗退された6チーム・・・・・それによって樋蔵はもう一つの連動があり、敗退された6チームによる裏トーナメントを開催する事になったのだ。その名を呼んで・・・・"第2回クリスマスカップ レッスルエンジェルスサバイバー2 アントーナメント"!! 今、予選から敗退された6チームと特別出場した樋蔵からのオリジナル2チームをもう一つの闘劇が始まろうとしている! そして、このトーナメントを終え、無事・・・・レッスルレンジェルスサバイバー2を応援するレポートを休刊成功と見出しますた。


[アントーナメント特別ルール]
・ワンナイトトーナメントモードの一部使用、6人タッグで闘うが・・・・・アントーナメントでは3回戦先取のシングルマッチへ変更。
・敗退された6チーム+2チーム、全2回に送る4チームで闘う事になります。
・敗北された4チームは最下位決定戦で勝負。
・勝ち抜いた2チームは逆決勝戦で勝負。
・逆決勝戦進出されなかった2チームは逆準々決勝戦で勝負。
・逆決勝戦を勝ち抜いた1チームは9位決定。
・更に隠された優勝特典も有り。

[逆出場チーム]
■TEAM Fate
小縞 聡美、メロディ小鳩、結城 千種
■TEAM マクロスF
近藤 真琴、斉藤 彰子、永原 ちづる
■TEAM 樋蔵
六角 葉月、武藤 めぐみ、メイデン桜崎
■TEAM マリア様がみてる
榎本 綾、楠木 悠里、パンサー理沙子
■TEAM 黒神
石川涼美、ドルフィン早瀬、保科 優希
■TEAM リリカルハラオウン
カンナ神威、桜井 千里、辻 香澄
■TEAM マイナー
ジーナ=デュラム、ターニャ=カルロス、ユン=メイファ
■TEAM 旧樋蔵
神田 幸子、藤原 和美、ロイヤル北条
※予選敗北チームは第2回クリスマスカップ レッスルエンジェルスサバイバー2 アントーナメントへ強制出場されております。




[予選1回戦]
旧樋蔵vs黒神
┗×神田 幸子vs石川 涼美○
┗○藤原 和美vsドルフィン早瀬×
┗○ロイヤル北条vs保科 優希×
まず第1ラウンド・・・・茨城の英雄・神田と名参謀・石川の大激突、序盤から神田の必殺技を石川に喰らい、中盤から神田にダメージを喰らいながら、終盤は石川からジャーマンスープレックスを決め、ここで神田を撃墜。黒神、1点先取!
第2ラウンドはシャリオとクロ、いきなり旧樋蔵の正義ヒロインも投げ技と必殺技の3連コンボでクロに喰らいながら、最後はエクスプロイダーに片エビ固めを決め、早瀬を撃墜。旧樋蔵、1点先取!
最終ラウンドはマレンヌと佐野茜、序盤〜終盤も保科の関節技を利かぬ、北条のパワー技・打撃技の連発を決めながら、最後は北条からパワースラムを決め、保科を撃墜。旧樋蔵、2本先取!
TEAM 旧樋蔵、逆準決勝戦へ進出!!
[予選2回戦]
樋蔵vsFate
┗○六角 葉月vs小縞 聡美×
┗○武藤 めぐみvsメロディ小鳩×
┗×メイデン桜崎vs結城 千種○
まず第1ラウンド・・・・草薙素子と遠坂凛の攻殻魔術一勝負、小縞からパワースラムを喰らい・・・・ほぼ苦戦している六角、体力回復を重視しながら、一気に形勢逆転となり、起死回生の前方回転エビ固めを決め、敢え無く小縞を撃墜。樋蔵、1点先取!
第2ラウンドから「WA2」主人公の一人と「WA愛」から登場した流浪の旅人の対決、どちらも飛び技が得意なんだけど・・・・・流石に貴公子の伝刀の切れ味を堪能していていながら、最後は貴公子の伝刀の奥義・シャイニングウィザードに片エビ固めを決め、小鳩を撃墜。樋蔵、2点先取!
そして、最終ラウンド・・・・・Fate/復讐の炎の様に激突する桜崎と結城、関節技バグの心配で桜崎は必殺技を決め、しかし・・・・結城もバックドロップを始め、セイバーの魂を込めながら延髄斬りへと桜崎を炸裂させ、スピード撃墜させた。Fate、1点先取!
TEAM 樋蔵、逆準決勝戦へ進出!

[予選3回戦]
マイナーvsマクロスF
┗×ジーナ=デュラムvs近藤 真琴○
┗×ターニャ=カルロスvs斉藤 彰子○
┗×ユン=メイファvs永原 ちづる○
前回のクリスマストーナメントに最下位決定されたチーム"種"、そのリベンジメイクでチーム"種"が"マクロスF"として今、アンクリスマストーナメントに駆けた!
まず第1ラウンド・・・・プライベートかなり気弱いジーナとリベンジの弾丸一発目・近藤、マイナーのジーナに対する次々と繰り広げる打撃技、そして・・・・・クリティカルノーザンライトボムを決め、片エビ固めでジーナを撃墜させた。マクロスF、1点先取!
第2ラウンドからブラジル出身野生少女とWARSナンバー2、ブレード上原を代わる斉藤からは近藤よりも威力高い打撃技を繰り出し・・・・・飛燕脚に体固めでターニャをスピード撃墜! マクロスF、2点先取!
最終ラウンドには韓流元気娘とリベンジを果たすジャーマン元気娘の一勝負、マイナーもここで点取れず・・・・マクロスFは最後の切り札、永原しかいないけど・・・・最後は延髄斬りに片エビ固めでユンを瞬殺撃墜。マクロスF、3点先取!
TEAM マクロスF、逆準決勝戦へ進出!
[予選4回戦]
マリア様がみてるvsリリカルハラオウン
┗×榎本 綾vsカンナ神威○
┗○楠木 悠里vs桜井 千里×
┗○パンサー理沙子vs辻 香澄×
まず第1ラウンド・・・・・TEAM マリア様がみてるから榎本、TEAM リリカルハラオウンからカンナ、いきなりの役立たずの榎本にカンナからストレッチプラムをまんまとギブアップされ・・・・・榎本もスピード瞬殺撃墜!リリカルハラオウン、1点先取!
第2ラウンドは今作初登場の2人によるタイマン勝負で大技荒技が決り手かも!? 楠木は使う機会も無いのに桜井からの攻撃には耐えられ無い。最後は形勢逆転のミサイルキックで桜井撃墜。マリア様がみてる、1点先取!
最終ラウンドは前回"樋蔵"の元エースとエイミィ・辻のラストマッチでこれまでの予選を終るべきなのか!? 中盤から理沙子のキャプチュードを決め、最後はパワーボムで辻を眠らせ・・・・・マリア様がみてる、2点先取!
TEAM マリア様がみてる、逆準決勝戦へ進出!

[最下位決定1回戦]
黒神vsFate
┗○石川 涼美vs小縞 聡美×
┗×ドルフィン早瀬vsメロディ小鳩○
┗×保科 優希vs結城 千種○
第1ラウンドから同時パワー技を決め、鋭い判断で石川はのど輪落としを小縞に喰らい、その結果で黒神、1点先取! 第2ラウンドから同じ下屋則子が演じているそうけど・・・・逆に小鳩も刺客モード全開で丸め込みを決め、早瀬瞬殺撃墜でFate、1点先取! 最終ラウンドも何とか結城のライガーボムを決め、保科も撃墜。
TEAM Fate、13位、14位決定戦へ進出!
[最下位決定2回戦]
マイナーvsリリカルハラオウン
┗×ジーナ=デュラムvsカンナ神威○
┗×ターニャ=カルロスvs桜井 千里○
┗×ユン=メイファvs辻 香澄○
第1ラウンドは御互いに併せたワンバトルで極め技ではなく打撃技を使うカンナ神威を最後はシャイニングウィザードでジーナを刺し、ジーナ撃墜! 第2ラウンドはまたマイナーも負けの根を掴んでるが最後に桜井のキャプチュードでターニャ撃墜。最終ラウンドは皆ジュニア級に行ける階級レベル同時対決もあり、マイナーは歯が立てずに辻のノーザンライトスープレックスでユンを撃墜された。
TEAM リリカルハラオウン、13位、14位決定戦へ進出!
TEAM 黒神、TEAM マイナー、そのまま最下位決定戦へ・・・・
[最下位決定戦]
黒神vsマイナー
┗○石川 涼美vsジーナ=デュラム×
┗○ドルフィン早瀬vsターニャ=カルロス×
┗○保科 優希vsユン=メイファ×
第1ラウンドから投げ技得意のジーナたんをあの石川の打倒に目指すのだが、逆に石川のパワー技に止らずのど輪落としから片エビ固めを決め、ジーナたん撃墜ぃ♪黒神、1点先取!
第2ラウンドからその最下位決定戦で"あたしは負け組入らない!"の台詞出た早瀬、"最下位ならねぇぞ♪"の台詞出たターニャ、ノリに乗ったターニャだが・・・・・瞬殺行動に取られ、早瀬のトラースキックを顔面当たり、片エビ固めでターニャ撃墜。黒神、2点先取!
最下位を決まる直前・・・・・最終ラウンドに迎え、フェアリーと虎の一直勝負でマイナーのユンを果たして倒せるのか心配な保科、最終結果によって逆さ押さえ込みで何とかユンを撃墜させた様だ。黒神、3点先取!
TEAM 黒神、15位決定! 最下位はTEAM マイナーに決定させ、逆優勝に相応しいチームとなってしまいますたぁ〜残念♪(笑)
[13位、14位決定戦]
Fatevsリリカルハラオウン
┗○小縞 聡美vsカンナ神威×
┗○メロディ小鳩vs桜井千里×
┗○結城 千種vs辻 香澄×
第1ラウンドからパワー技をどれだけ持続出来るかの小縞と関節技と打撃技なら任せろのカンナの一戦、パワー技を20分以上で恐ろしく見える小縞のパワースラムを決め、関節技バグのお陰で利かなかったカンナ撃墜。Fete、1点先取!
第2ラウンドから飛び技をピンク色の様に染まった小鳩と打撃技をハラオウンの1点を取れるかの桜井、まさかのハラオウンの1点を取れない状態のまま・・・・・小鳩の丸め込みでハラオウンのエースまで苦しみ、敢え無く撃墜。Fate、2点先取!
続けて最終ラウンドは結城と辻の最終戦闘で結城は永原から編み出したジャーマンスープレックス、辻まで物故抜き・・・・・身動きが取れない取れないと寸前、辻も撃墜させた。リリカルハラオウン、なかなか点取れず・・・・・14位で終ってしまったぁ!Fate、3点先取!!
TEAM Fate、13位決定! TEAM リリカルハラオウン、14位決定したが・・・・・・悔しい思いでなかなか点取れなかったのを気付いていながら、不覚だ。

[逆準決勝1回戦]
旧樋蔵vs樋蔵
┗×神田 幸子vs六角 葉月○
┗×藤原 和美vs武藤 めぐみ○
┗×ロイヤル北条vsメイデン桜崎○
第1ラウンドから・・・・・突然ですが大変な事が起きますた。両方茨城出身選手による相応しくない闘いになる事を知っていたのでしょうか? 苦しい闘いの末・・・・・六角の裏投げに体固めで決めた瞬間、神田撃墜! 樋蔵、1点先取!
第2ラウンドは武藤にはまだタッグ相性度じゃ届かない藤原と猛姫・・・・・相性届かない2人も威力較べにならない必殺技で体力も高速消費、その最後に猛姫を繰り出すジャンピングニーパットと体固めの連動プレーで藤原撃墜。樋蔵、2点先取!
そして、最終ラウンドはブルジョワとメイドの破壊的対決をなりそうが・・・・パワー技と打撃技得意のブルジョワに関節技と打撃技得意のメイドを抜かれ、ここでブルジョワ越えられずの桜崎のジャーマンが放ったぁ〜!! 北条撃墜、樋蔵、3点先取!
TEAM 樋蔵、9位決定戦進出! TEAM 旧樋蔵、11位決定戦へ・・・・・
[逆準決勝2回戦]
マクロスFvsマリア様がみてる
┗○近藤 真琴vs榎本 綾×
┗×斉藤 彰子vs楠木 悠里○
┗×永原 ちづるvsパンサー理沙子○
第1ラウンドから・・・・・負け犬に許されない闘いとなってしまったか、序盤は近藤のバックブローを放て、最後は御決まりのバックブローと片エビ固めで榎本を撃墜! マクロスF、1点先取!
第2ラウンドは・・・・・選ばれし女戦士の熱き戦いを魅せ、序盤〜終盤にはユーリの恐ろしさを見せながら、斉藤に与えて行き、最後はSTOに片エビ固めで斉藤撃墜! マリア様がみてる、1点先取!
最終ラウンドは凄いですぬよ、永原独りが理沙子に挑む・・・・・よりによって無理に決まって終盤は理沙子の裏投げを決め、最後はキャプチュードに片エビ固めで決め、永原撃墜! マリア様がみてる、2点先取!
TEAM マリア様がみてる、9位決定戦進出! TEAM マクロスF、11位決定戦へ・・・・・

[11位決定戦]
旧樋蔵vsマクロスF
┗○神田 幸子vs近藤 真琴×
┗○藤原 和美vs斉藤 彰子×
┗○ロイヤル北条vs永原 ちづる×
第1ラウンドから両選手も打撃技得意で・・・・・この1回だけの打撃技決定戦となり、神田にも中盤から剃刀掌底、終盤から裏拳を・・・・最後にまた裏拳で決め、そして・・・・・片エビ固めで近藤撃墜! 旧樋蔵、1点先取!
第2ラウンドからまだまだ行ける旧樋蔵、しかし・・・・マクロスFも斉藤が相手じゃ! 旧樋蔵の藤原、打撃・投げ・飛びは正義の技三竦み・・・・・マクロスFの斉藤、拳一腕は空手の技一竦みでどの決着つけるかはほぼ同リードに並んで、最後は藤原からエルボー、体固めで拳一腕は空手の技一竦みの斉藤を撃墜したぞ。旧樋蔵、2点先取!
最終ラウンドはロイヤルDDTを決めるかジャーマンスープレックスを決めるかの一試合、序盤から永原のジャーマンスープレックス2連発、中盤から北条もトラースキック、終盤は北条もバックドロップ、最後は北条も掌底を決め、体固め3カウントでジャーマン永原撃墜! 旧樋蔵、3点先取!
TEAM 旧樋蔵、11位決定! TEAM マクロスF、12位決定! 次は9位決定戦・・・・・樋蔵vsマリア様がみてる、アンクリスマストーナメントはそろそろ終盤見えて来た!
[9位決定戦]
樋蔵vsマリア様がみてる
┗○六角 葉月vs榎本 綾×
┗○武藤 めぐみvs楠木 悠里×
┗×メイデン桜崎vsパンサー理沙子○
第1ラウンドから関節技にも美しい六角とサイズSSだから美しい榎本の一戦で余計無く頑張っている榎本なのにあまりにも弱いので六角はバグが不安な関節技を流石に多く放っており、最後はラビリンス・スリーパーを決め、榎本も苦し貼りで今・・・・・撃墜されたのだぁ! 樋蔵、1点先取!
第2ラウンドは孤高の天才姫がハンマーに挑戦、武藤は楠木のパワー技を少し利かない状態に、楠木は武藤の飛び技を避けられ無い状態の形勢戦で何とか武藤のフライングニールキックを決められ、片エビ固めてハンマーを撃墜。樋蔵、2点先取!
最終ラウンドは女王決定戦という事で桜崎と理沙子の対決となり、理沙子の全体技を炸裂しながら体力のマイナス面に見せられた桜崎を体力大量消費させ、理沙子のタイガードライバーを決め、スピード・・・・まさかの撃墜! マリア様がみてる、1点先取!
TEAM 樋蔵、9位決定! TEAM マリア様がみてる、10位決定! 残すのは5位決定戦と準々優勝決定戦、通常通りの6人タッグでやります!!

[5位決定戦]
ギアスvsケロロ→地獄少女vsJINKI -真説-→ギアスvsJINKI -真説-→ケロロvs地獄少女
ギアスvsケロロの試合から面倒臭いなので必殺技を・・・・・1回目はソニックキャット(ケロロ)のプラズマソニックボム、2回目は十六夜(ギアス)の裏投げ、3回目は美沙(ギアス)の黄泉墜とし、4回目は滝(ギアス)のシャイニングウィザード、5回目は真田(ケロロ)のタイガードライバー、6回目は獅子堂(ケロロ)のフライングニールキック、7回目は十六夜(ギアス)の裏投げ、最後は美沙(ギアス)の黄泉墜としを・・・・・ケロロ撃墜!! TEAM ギアス、そのまま5位決定戦へ…
地獄少女vsJINKI -真説-の試合から、げっ・・・・・"地獄少女"の壊滅とは言え無い大空加入の"JINKI -真説-"。パワー1vsパワー2の闘いと成られるのか・・・・そして、"JINKI -真説-"の大空よりギロチンフォールを放て、"地獄少女"はそのまま地獄に落ち撃墜された。TEAM JINKI -真説-、そのまま5位決定戦へ…
5位決定戦〜♪ ギアスvsJINKI -真説-の試合、嘘の様なリアルロボットチーム同時の闘い・・・・大空と白石のコンビが有力で、"ギアス"も崩れ落ちた寸前・・・・白石のジャーマンスープレックスを恐るべし放て、"ギアス"の滝をぶっ壊し・・・・"ギアス"撃墜された。TEAM JINKI -真説-、5位決定に・・・・・TEAM ギアスも惜しくも6位に。
[7位決定戦]
ケロロvs地獄少女
ケロロvs地獄少女の試合から多分、落ちるのはケロロのはず。いっべん、死んでみると考えた"地獄少女"は打撃技得意分野選手多くいる"ケロロ"に対して、いきなり菊池も流血・・・・・その敵を討つべく、"ケロロ"の各選手に与えていながら、その形勢逆転によって・・・・・"ケロロ"ソニックキャットのフィッシャーマンバスターを一撃で決め、パワー技名門の市ヶ谷を撃墜させ、"地獄少女"はまた地獄に落ちて篤と反省している姿を見せられたのであった。TEAM ケロロ、7位決定! TEAM 地獄少女は惨劇の8位になった。
[3位決定戦]
舞−HiMEvsメイドガイ
いよいよアンクリスマストーナメントの最終戦は舞−HiMEvsメイドガイへの3位決定戦である。前回優勝チームの舞−HiME、果たして3位になるのか? それとも、メイドガイから3位か? その瞬間を3位決定戦の行方・・・・・教えてもらいましょう。まず祐希子のJOサイクロンを堀からの大量ダメージ、堀は御返しのバックドロップを氷室に与え、小川のミサイルキックを祐希子にダメージを喰らい、片エビ固めで"メイドガイ"を勝利させた。TEAM 舞−HiME、4位へ終わったが・・・・TEAM メイドガイも3位決定〜♪ メイドガイ、それは不戦勝から来た新たなチームの一つ。優勝に輝くTEAM バンプレオリジナル、不戦勝から来た新たなチームの二つ・・・・・今回のクリスマストーナメント、TEAM バンプレオリジナルを優勝に飾っていった。
隠された優勝特典はメイドガイから使わせ、そこで終らせない闘いの1ページとなる! 以上、第2回クリスマスカップ レッスルエンジェルスサバイバー2 アントーナメント(by 剣の玩具 壱 ver.C&翔太FACTORY+Face.Chat.Union)ですたあ〜♪♪(^∇^)/


[グループ][ナビ]
[管理]

無料HPエムペ!