[通常モード] [URL送信]











彼は私をとても大事にしてくれる。

彼の一番は私。

一緒にいる時は、森に散歩に行ったり、木陰で彼の話す言葉を静かに聞いたり…名前を呼ばれると、すごく嬉しいの。


けど、最近ちょっとおかしいの。
一緒なんだけど、森を散歩してもキョロキョロして何かを探しているの。私を呼ぶより、「さもん」と言う言葉が聞かれるようになったわ。

貴方の一番は私じゃないの?
「さもん」が大事?

けど、その「さもん」は私を恐がらないの。
皆、私を見て嫌な顔をしたり嫌な事を言う…毒虫野郎、関わるな、噛まれるぞ…そんな言葉は彼を悲しませるのに、「さもん」だけは私のことを「キレイだね」って。「鱗がピカピカして素敵だ!」って、褒めてくれたの。

その時の彼の顔ったら、頬を赤くさせて、とても嬉しそうだったわ。
私は彼が喜ぶ顔が一番、嬉しいの。

彼は「さもん」のことを話すとすごく嬉しそう。

…じゃ「さもん」は?

よし、私聞いてくるわ。貴方のことをどう思ってるか。


今から「さもん」に会いに行ってくるわ。




早くみつけてね

貴方の幸せ





毒虫野郎と方向音痴 様提出

ジュンコから見た
孫さものはず←

楽しかったです
私が(殴
参加させていただき
ありがとうございます

羽菜














[管理]

無料HPエムペ!