[携帯モード] [URL送信]


■キャラ考察




辻宮真栗

現在生徒会副会長を務めている。

元皇帝で現在風紀委員長の弟。

成績とは別の回路が単純で真っ直ぐ。

現皇帝をしーずんと呼び慕っている。恋人のフリをしていたこともある。

彼なりに皇帝のことを真剣に好きだったが、灰音の登場により、身を引くことになる。

今のポジションは親友でお互い満足しているようだ。

幼なじみのまおらとは将来を誓った仲だったが、恋愛対象として一緒にいることを諦め、恋愛から少し離れた場所でまおらと関わることを決めたのだと思われる。

リコール騒動後に晴れて両想いに。

秘めていた想いを解放したせいか、行動的。

真栗は回を追うごとに味が出てくるキャラだなぁと思います。

最初はただのかませなキャラでしたが、実は犬猿の仲なまおらへの想いを隠していたり、ぶっきらぼうな優しさが見え隠れしたりで、かわゆいやつです。

まおらと付き合いだしてからは、意外と積極的でこちらがドキドキしちゃいましたよ。

このギャップがたまんないですね!

スキスキ!






[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!