天然石☆龍の宝珠☆


天然石(パワーストーン)の大切なキーワードは、「地球や大自然とのつながり」です。


天然石をパワーストーンとして持ちたいときには浄化とプログラミング(同調や願掛け)が必要と言われています。

鉱物コレクションや、ただアクセサリーとして楽しみたい人には必要ありませんよ。

天然石をパワーストーンとして持ちたい人にとって必要ですが、ただ天然石にパワーが無いと思ったり感じなければその必要はないことです。

石が好きでパワーストーンとして扱っていますが、浄化はしますが、石そのものの魅力と触れ合っているうちに自然に同調できるのです。

つまり願いを石に伝えたり、自分の心の中にある石を宣言することをプログラミングといいます。

プログラミングすると石は願いを実現されるようにサポートしたり、守ったり、必要なものを引き寄せてくれます。

【浄化は大切です】
石は自分の手元にくるまでにいろんな人の手に触れてやってきますが石は人の気を吸いやすいので中の気を抜いて自分の石にするために浄化をします。

その他にも石が疲れてきたなと感じた時や、ストレスを吸い取ってくれた時、願いが叶った時などもお礼を兼ねて浄化します。いくつかの浄化方法を兼用すると良いでしょう。

クラスター浄化
クラスターの上に置く。パワーチャージにもなる。

スマッジング浄化
インセンスやハーブに火をつけてその煙の中を潜らせる。石の中のものが煙に乗って抜けていくイメージをする。
日光浄化:朝日にあてる。
(色石の中には日光で退色してしまうものもあるので長時間の当てすぎに注意)
月光浄化
月の光にあてる。満月が良い。

水浄化
綺麗な水で洗い流す。またはつけておく。
(水に弱い石もあるので注意。アクセサリー類は錆びるものがあるので避ける)
塩浄化
天然塩の中に埋める、大きい物は塩水の中につける など。
(塩に弱い石もあるので注意。アクセサリー類は錆びるものがあるので不可)

土浄化
綺麗な大地に埋める。
(石が割れてしまった時などは土に埋めて自然に帰してあげます)

愛情浄化(投影)
愛情を持って接する。笑顔で話しかけたりする
言葉には言霊があります。

◇【プログラミング】
自分の波動と石の波動を同調させて石に願いことを伝える。
やり方は、これが正しいというものはありません。自分の感覚でやってみることです。

プログラミングですが、 プログラミングをしなければダメってわけじゃなくて、浄化さえすれば、後は気を入れてやるだけで、石はちゃんと動き始めます。
しかしメンテナンスをしてあげることが大切であります。
(石に方向付けをしてあげる)と、さらに動き安くなるなるって事です。

例えば ローズクォーツやインカローズは恋愛用として有名な石ですね。

そのままでも、すでに恋愛用のパワーを持ってるけど、気持ちを込めて さらに恋愛用のインセンスやオイルでプログラミングをしてやると恋愛用方向へ向けた力がパワーアップします。

大事なことは、 石に気と一緒にあなたの念も入れてあげること。

簡単な方法として、最初に自分の願いの念と気を入れる時、両手で挟みこむ。その石に伝えたい自分の願望を頭の中でイメージングします。

そういうイメージングを脳内で行いながら、同時に気を石に入れてゆくと、その石にエネルギーと同時に、指示書を渡したことになるわけです。

石は、動き出してくれる.というわけです。

ただ、放りっぱなしじゃダメです、電池の充電が切れたら働けないと同じで、力は無限ではございません。
定期的に浄化、気の注入は、毎日でもしてください。
天然の石は、本当に、パワーを持っているものですから、それを頂いて上手に使い、役立てられれば一番であるのです。

地球:大自然の分身の欠片(地球物質)である天然石を元気にするには、

母なる地球に抱かれて癒してあげること⇒を浄化に用いるというのは、自然を理解して天然石を大切にする上で大切な当たり前の行為なのでもありますね。
但し水に弱い 石もございます。

とにかく現代人はとかく自然とかけ離れた 自然にふれない人工的な空間内で生活しがちです。

そうすると、人間が本来もっている肉体的・精神的(魂的)な感覚や機能が衰えやすくなり、さまざまな弊害が起こりやすくなっています。

居住空間に観葉植物や天然石を配することによっても、自然とのつながりを維持することは可能なんですね。

パワーストーンも 様々な自然の波動をもつ天然石たちです、もちろん地球、自然からの贈り物ですから本来の自然の波動は持っていますが、 流通の過程で多くの人の手にふれたり、もしくは流れて多くの人の念を吸収していったりすると波動が弱まります。


つまりパワーストーンは正の自然エネルギー(波動)を放出すると同時にさまざまな負のエネルギーなどが蓄積されていくものなんです。

そこでパワーストーンを手に入れたときに、または使っていくうちにパワーストーンに溜まっている負のエネルギーなどを浄化をする作業が大切なんです。

つまりパワーストーンを長く大切に使っていくには、こまめに浄化する必要性があります。

地球の欠片(子ども)の天然の鉱物のパワーストーンや水晶には自然に出す発光があり、ただ置いとくだけでも波動を出しますが、

自然に近い状態で管理や大切にしないと波動が弱まり石が(輝きを無くしていく)場合があるから定期的な浄化は必要ですよ。


ただ、人間が作り出したものには、あまり魅力を感じないのも確かですね。

溶融水晶は「石英ガラス」とも呼ばれます。ようはガラスです。

合成水晶はちょっと違います。
釜の中で400度、1000気圧という高温・高圧の環境を作り出し、2〜4ヶ月間の時間をかけて、中に吊した小さな結晶を種に、徐々に大きく結晶させていったものです。

ですから、合成水晶は人工的な環境下ではあるけれど、天然のものと同じように結晶した、れっきとした水晶(石英)です。

「天然石」とは言えませんが、水晶であることは間違いがありません。

ただし、工業的につくられるものだけに、天然の水晶のようなクラスターではなく、棒状・板状の結晶となります。

人間がつくりだした人工の石には地球の記憶も目に見えないパワーもありません。
よく石を身につけて、強い石だから手首が痛くなるとかあるかもしれませんね。
でも、それは石に反発されていたりや、人が自然から離れた生活しているためにお互いの波動が合わないや、流通の過程でいろいろなものを吸った石だったとか そんな理由から原因はそこにあることもあります。

特定商取引法表示
ここの管理人のこと
龍の宝珠ブレスレットは天然石の1つ1つに魂入れ(たまいれ)を致します。



[グループ][ナビ]
[HPリング]

無料HPエムペ!