[携帯モード] [URL送信]
用語説明♪
--------------
消費者金融の
基礎知識

消費者金融用語集

便利情報
消費者金融借り方返し方
ヤミ金融悪徳業者に注意
消費者金融各種相談窓口
消費者金融Q&A
消費者金融用語説明
[利用限度額]
利用限度額とはあなたが借りることのできる上限額です。
基本的に最初は年収の約10%くらいに設定されます。
[金利]
融資を受けた金額に対する利子のことです。
金利の率は各社によって違いますが、国内の法律により、年率29.2%が上限金利となっています。
それ以上の金利で営業しているところは違法になります
融資金利は審査結果により年率8.0〜29.2%で幅があります。
概ね銀行系の融資会社が審査は厳しいですが金利は安いようです。
銀行本体
実質年率
8.0〜12.0%
銀行・消費者金融提携会社
三井住友・プロミス
ポケットバンク
三菱東京UFJ銀行・モビット
アコムDCキャシュワン
実質年率
15.0〜18.0%
消費者金融会社
実質年率
20.0〜29.2%
[滞納]
指定日までに返済されない事を滞納といいます。
滞納すると1日ごとに遅延損害金が発生します。
滞納しないように計画的に利用しましょう。

[遅延損害金]
毎月の返済指定日まで指定返済金額を返済しないと、発生するペナルティー金です。
延滞損害金ともいいます。以下が延 滞損害金の計算方法の例です。
遅延損害金=借入残高×0.292÷365日×遅延日数
[一本化]
複数の金融会社より融資を受けていると、当社が融資するので一本化しませんか?と営業してくる場合があります。これは他社からの借入金額分を融資し、そのお金を他社への返済に当て融資をその1社にをまとめる事です。場合によっては金利等の見直しをしてくれたりしますが、裏で金融会社同士が繋がっていている場合もありますのでご注意下さい。
提携消費者金融
Jトラスト/フタバ/エリアウォーカー
共済クレジット/ユーファイナンス
フクホー/ハッシュウ・ファイナンス
レディースフタバ/サンライフ
シンセイコーポレーション

[0]TOPページ


[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!