MS-06JC
陸戦型ザクU(デル機)
GROUND TYPE ZAKUU(DELL USE)

頭頂高:17.5m
本体重量:56.2t
全備重量:74.5t
出力:976kw
推力:43,300kg
装甲材質:超硬スチール合金
搭乗者:デル

武装
175mmマゼラトップ砲


トップ小隊に所属する古参パイロット、デル軍曹の機体。
デルの性格は温厚で、コクピット内には家族の写真を貼っていた。
トップ小隊はオデッサからの敗走中、食料調達の為にゲリラの村とは知らずにキキ・ロジータ村へ入ってしまう。
子供好きな彼は食料を届けに来た村の子供に空薬莢を与える等、友好的に振舞っていた。
しかし新兵のアスが暴走し、ゲリラとの戦闘に発展。
デルはトップと共に脱出を図ったが、ジャンプを試みた際にザクの背部バーニアの噴射によってゲリラの頭目を死なせてしまい、村人の怒りに火を注いでしまった。
その後、連邦軍第08MS小隊の陸戦型ガンダムによる180mm砲弾の長距離狙撃にあう。
カレン機による第一撃は陸戦型ガンダムの照準誤差から回避、即座に敵位置を判定、175mmマゼラトップ砲による反撃を開始してサンダース機に至近弾を与えるも、サンダース機による第二撃を受けて乗機が戦闘不能に陥った。
デルは村人の手にかかって死亡したと思われるが確かな記録は無い。
[BACK]


[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!