[携帯モード] [URL送信]
夢じゃない
嘘じゃない


小さな部屋に大きな夢 
届けたい音で溢れた
この窓から 
飛び立てる気がした

ただ 行き先に迷っていた

まだ知らない世界がある 
だけど 
何にも分かってない訳じゃない

「知らない」ってこと 
知っている

雨上がりの虹のように 
夜明け前の星のように
夢じゃない

まだ行けるさ 歩き出せ 
思うがままに
行き先は決めないままで
目的地たどり着く それ以上に
歩けると気付いた
そのことに意味があるんだ

大切にしたいものだから 
引出しにしまい込んだ

ホコリだらけになってた

今でもまだ間に合うさ 
錆びついてなんかないさ
嘘じゃない

何を信じていれば傷つかないの?
そんなもの ありはしないさ
受け止めて 乗り越えて 進み続けた
いくつもの傷跡は その証
明日へとつながっている道は目の前にあるんだ





あきゅろす。
[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!