[携帯モード] [URL送信]

きまぐれフリーダムつぶやき



(6/16)
脳内漫画アンソロジー2立てました。


(8/17)
壁打ちの方とっくに更新してました。更新翌日から何かで病床に臥してます(医者が判断に困り病名を明言しなかった)。前触れがなかった……。重湯からお粥にシフトする程度には回復してます。
それはさておき、親の部でした。
ちなみに頭壊れる前のフォルカーは、ニート貴族ではなく学院の研究者です。王侯貴族は幾らでも人雇えるから、親がつきっきりじゃなくても育児には支障がない。
独逸はコーヒー文化らしいのでコーヒーに。
とは言え昔は各家庭で一々手作業で豆挽いたから、最低茶葉に湯を注げばいい紅茶より手間が掛かる優雅な嗜好品扱いで、あと安い豆なんかは混ぜ物がひどかったようです。だから工場の方にはない。
西欧人ってブラック飲めないのな……必ず砂糖なりミルクなり入れる。

人様が描いた若ベルトを拝見したのは初めてです、有難や。
そう言やファスナー学ランってのもアリでした。

コメント有難うございます! 以下返信に乗じた語りです。
ルーカスさんではないですね……ご令嬢の父親とするには年齢が合わず。ご両親はカラーリングが父譲り、髪質は母譲りの気持ちでデザインしました。
子供の目から見えない部分はあまり描写するつもりがなかったので、戦争について詳細に言及する気は申し訳ないことにありませんです。一応3話の親父の婉曲的語りで「侵略戦争であること」「戦況は芳しくもないこと」がほんのり説明できていればよいのですが。
帝国無双と聞いてペンウッド卿思い出しました(英国)
お言葉大変恐悦ながらもう少しで終わります。その後は番外編を置いていく場所になると思います。


(9/9)
シェアワールドしてる方、更新してました。
長物デカブツは環境次第で行動制限を受けるものと認識しています(TRPG脳)
あとは片手が完全に塞がってるとか色々。
情報将校の方も場所が狭くて飛んだり跳ねたりできず下に潜るしかないって言う。

作者が何かに罹患した件は、症状自体は収まったものの、その後様々な検査で病院たらいまわしにつき、どちらかと言えば精神的にやられている状態です。
しかし線画は発症する前に終わっていたのもあり、終わらせました。
アンソロに破壊力絶大のものが来ていて大変励みになりました。
コメントの方のお気遣いも誠に有難うございました。

コメント心より感謝致します。以下返信に便乗した語り。
精霊弾は基本的に生きているもの全般に作用します。従って概ね無機物には効きません。ただし精霊力を動力にするようなゴーレムや機械だと影響を受けることもあります。即時直接的な殺傷力はほぼありません(着弾時に弾頭は精霊を開放、防弾着に銃弾を受けた程度の衝撃?)。単一の精霊力しか持たない下位のエレメンタルフェアリーとかは相剋属性撃ち込まれたら死ぬかも。弾はアルベルトのハンドメイドで作業効率は悪く、経費も高いです。報告所への登録を迷いつつヴィジュアル的にただの銃弾なのでやる気が出ない。
ばりばり盛り上がるどうかかは分りませんが、まだ些事の段階かなと思いました。
雪だるまの衣装は氷結属性がついて語尾がホーになる呪いがかかります。ニョンさんは身を以って確かめたのか、分った上で着たのか……。









[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!