[携帯モード] [URL送信]
松戸凶授が新素材を奪い集め、仕上げに頭脳にポンポコニウムを使って誕生させたヘビメタ風美女アンドロイドで、悪のATレディ33号。しし座生まれなので、完成は7月23日から8月22日の間のことということになる。出自ゆえ究極を自負する。

「おまん」「〜きに」などの土佐弁で話す。ひょんなことから春田警部一筋となる。ガラクタの寄せ集めと聞かされていたため見下す7号が彼と相思相愛と思い、ライバルを自称するようになる。

戦闘バイクのザイダベック号を愛機とし、笛から変形する武器を持つ。

ロボット婦警1号〜6号の能力を併せ持ち、生まれたばかりの頃は活かせなかったが、4ヶ月の特訓で使いこなせるようになったという。作中で披露したのは3号の熱核ジェットエンジンの噴射による飛行、4号の最大マッハ2.5の加速、1号の100万ボルトの放電。

5号のX線レーザーガンの専用バッテリーなしでの直の使用はともかくとして、2号のあらゆる事件のデータを収めるスーパーコンピューターの演算と6号のレーダーやノクトビジョンで鑑識課の仕事を全てこなす能力は悪のロボットとして使い途がなさそうだが(前者は最先端のHの理論を取り入れ、また春田警部と媾う時に彼の好みに合わせた体位の角度を弾き出すのにブラッディ・ミサは引き出すことにした可能性あり)。

甘さ

間抜けさ

乗せられやすさ

があり、高性能とのギャップを持ち味に度々登場させて三角関係も描けば、「AT Lady!」の連載はもっと続いたのではないか?
表紙ページ


[グループ][ナビ]
[HPリング]
[管理]

無料HPエムペ!