[携帯モード] [URL送信]


■ 施設情景 ■


薄暗い室内には一部のガラス天井から射し込む光に照らし出された人工的に模してある湖と緑林があり、水と緑の自然な香りが室内に満ちている幻想的な宮殿。
加えて野鳥が放し飼いにされており、神族の為だろうか‥ひっそりとだが神殿が建てられている。

宮殿の『Parfum(パルフューム)』とはドイツ語で“香水”の意。
宮殿内に水と緑‥自然の香りが濃く満ちていて、その香りを香水に比喩して名付けられたのがこの宮殿の由来。



■戻る


[グループ][ナビ]
[管理]

無料HPエムペ!