[携帯モード] [URL送信]

二次創作/夢
五万打企画オムニバス(完了済み)

小説一覧
1.*始めに*
2.共に過ごした部屋で別居していた事に僕は気付かなかった。そして今、僕らは二度目の別離を迎える。(太刀川)
3.たかがそんなもの、とは言われ慣れている。私にとって何よりも耐え難かったのは、それが貴方だったからだ。(当真)
4.身に過ぎた想いだと、君は笑うか。なじるか。罵るか。だが、僕はこのような生き方しか知らないのだ。(風間)
5.何処に居たって君は見つけてくれるから、私は迷子になれる。そして其処で君を待ちわびるのよ。(佐鳥)
6.その瞳も、唇も、小さな手も、何もかもが欲しくてたまらない。長くなってしまうから纏めるよ、君が好きだ。(米屋)
7.私を見つけないで。私に触れないで。私を見つめないで。私の心を、丸裸にしないでちょうだい。(犬飼)
8.愛しい人よ、どうかこれ以上僕を狂わせないで下さい。君が微笑むだけでどうにかなってしまいそうだ!(辻)
9.貴方の指が心の琴線を震わせる。やめて。こんなに弱かっただなんて、私知りたくなかった。(東)
10.遠くにいると君に焦がれる。近くにいると君が恋しい。それならきっと、触れ合えば君が愛おしいのだろう。(諏訪)
11.自分を守るための言動が自分の首を絞めていく。それでも、私は他の選択肢の在処が分からないのです。(穂刈)
12.この感情は失望というのですか。怒りというのですか。恐怖というのですか。誰か僕に教えてくれはしませんか。(烏丸)
13.私たち、もう戻れないのですか。それとも貴方がそうさせてくれないのですか。私はただ元に戻りたいだけなのに。(唐沢)

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!