[通常モード] [URL送信]

GAME紹介
MGS2
【作品名】
METAL GEAR SOLID 2
-SONS OF LIBERTY-
【ジャンル】
アクションアドベンチャー
【対応機種】
PS2
【対応人数】
一人
【ストーリー】
[タンカー編]
狂気のシャドーモセス島事件後、「リボルバー・オセロット」によりメタルギア情報が世界に密売された。
それにより、各国にメタルギア(核搭載戦車)の亜種が製造、散乱してしまったのだ。

事件後、反メタルギア団体「フィランソロピー」に属した、元隠密部隊「FOX HOUND」にしてシャドーモセスの英雄『ソリッド・スネーク』は、極秘開発された新型メタルギアがタンカーで輸送されるという情報を掴んだ。

証拠を掴み、真実を公開するため、一人、タンカーに乗り込むスネーク。
しかし同時に謎の集団によって、船が制圧されてしまう。
そしてその集団の中には、あのリボルバー・オセロットの姿があった。

[プラント編]
2年前のタンカー沈没事件、沈没したタンカーから流れた出た重油を浄化するため、マンハッタン沖に海洋除染施設「ビッグ・シェル」が建設された。
しかし、環境保護の象徴とされたプラントが、リーダーを『ソリッド・スネーク』と名乗る集団、「サンズ・オブ・リバティ」に占拠された。
奴らは、その日そこを視察に訪れていた大統領を人質にとり、莫大な資金を要求、海洋除染施設にたてこもったのである。

そこで、一人の新人FOX FOUND隊員が派遣された。
コードネームを『雷電』。

単独でスニーキングミッションを任された雷電。
しかし、その時の彼はまだ気付いてはいなかった。
事件のバックにある巨大な組織、陰謀。
そして、この事件、状況が、過去のある事件と極似しているという事に…


【感想】
いや〜、なかなかでしたよ〜。でもやっぱり思うのは…

ストーリー難!
一週目は、意味くじピーマンでした(汗

3から50年後の話で、「50年後はこんななってるのね」って感じでした。
時代を感じます(笑

システム的には1から相当ふえましたね。
1がPS専用だったのもあると思いますが、先ずは主観カメラ(キャラの目線から見たアングル)でしょう。
これがあるのと無いのでは面白さが全然違いますね。狙う楽しみ、リアルです。
それにローリング。
3程攻撃的ではないものの、回避に重宝します。
後はエルード中の無敵時間も。

武器も増えましたね。
やはりサプレッサーが劣化しないってのがいい!
刀もなかなかでした。
鬼武者に比べればオモチャみたいなものですけど、弾を弾く時のモーションが良かったです(笑

2はエクストリームのボスが鬼難!
一度は諦めましたw

しかし、慣れるもので、要はコツです。

ちなみに、この作品もビデオ収録しました(笑


【やり込み】
・ノーキルクリア
・「BIG BOSS」クリア(EXTREME)

[前へ][次へ]

無料HPエムペ!