[携帯モード] [URL送信]

異例子と呼ばれ、忌み嫌われていた少年。その少年と血の繋がりを持つ天使達。そして異例子を想う悪魔。様々な想いが交差する。

魔と少年とラプソディU
世界のアンジェラス −革命編−


聖界人と魔界人は繋がりを持ってはならない。

四天守護家の掟より恋仲を引き裂かれた少年。
仲間を取り戻すため聖界に向かう銀色の悪魔。

過度な掟により平和と秩序を保つ聖地で静かに始まる愚かな悲劇。

聖界にいる者達は、聖界に向かう者達は、―…今、悲劇の役者となる。


―第二幕 聖界―
U/設定

※ページ内改装中※

あらすじ

Act.01 異例子と二つの背中
少年と天使達の暮らし

Act.02 敵から勝機を掴め
悪魔と吸血鬼の日々

Act.03 博学の天使
「俺も兄姉も不器用なんだ」

Act.04 RE:brotherly love(前)
「異例子を作ったのは自分だ」

Act.05 RE:brotherly love(後)
一歩いっぽ家族の道を歩む

Act.06 明日への報告書
変わる明日、望まない明日

Act.07 聖界旅路(前)
「ジェラールが…死んだ?」

Act.08 聖界旅路(中)
追われる身の御一行

Act.09 聖界旅路(後)
一行は聖界の現状を知る


[次へ#]

優しさが君を傷付け、優しさが君を癒す。
ラプソディも誰かを傷付け、誰かを癒す、そんな曖昧な存在。
レビュー(0件)

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!