[携帯モード] [URL送信]

白鎮魂歌(完結)
語り聲



 『人間』と『殻蟲』―

 人に在らざる、人に視えざる存在は、時に人を傷付けながら闇と共に生きていた。

 そしてある日、闇に生きた一人の殻蟲は光に生きる一人の人間と出会う。
 そこから動き出した、運命の、歯車。

 魅かれ、集り、離れ行く。
 哀しい、哀しい、物語。







[次へ#]
[戻る]


無料HPエムペ!