[携帯モード] [URL送信]

姉御漂流記
マカラーニャの森
マカラーニャといえばさぁ…アレだよね…聖なる泉。

あたしメチャメチャあのムービー好きだったのね!10の、あのアツアツ…(以下略

恥ずかしくなっちゃうし。(≧▽≦)ノきゃぁv

これがホントーの両思いってヤツなのねーーん!!って思っちゃったよ、マジで!!





だからさぁ…ユウナが聖なる泉で指笛吹いちゃったときはもう…

(T−T)…せづねーーーーーーず!!!(方言)とか思っちゃって泣きまくり。





ついでにオオアカ屋のところまで行くと、ワンツ?だっけ。息子じゃない、弟が帰ってきましたよー(笑)

どー見ても息子にしか見えませんが…年齢的に。ってか今まで息子だとばかり<ワンツ

ってか今まで家出してたん?(知らなかった爆死☆)

どーせ、またユウナの
パパラッチーになってたんでしょ?

ソチも罪な男よのー。

そんで、ユウナが聖なる泉でティーダを思い出してるときに、

ワンツ「…こりゃ勝てねえ

とか思って戻って来たんだろ?ネーチャンは何でもお見通しだぜぃ☆(違)

親子愛?ってイイですねー(だから親子じゃないって)

ぜーったい、こう、怒ってるフリして許してるあたりなんか、親子だよねぇ…

実は親子でしょ?!ふふ♪ネーチャンは何でもお見(だから違うって☆)





コホン。。

まぁ、、良かった良かった☆一緒にリンを潰してください(何)

マカラーニャの森とオオアカ屋のエピソードコンプリート☆



[*←][→#]

10/11ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!