誰かに聞いた怖い話
・・・疑問2
.
『私の友人が以前住んで居たアパートは、家賃がとっても安かったんだよ…勿論近くの同じ様な条件の物件と比べてだけどね』

私は彼女のアパートの窓から見える景色を思い出しながら、ゆっくりと話し続けていました





私の友人が以前住んで居たアパートは、南側に高い建物が無いせいか日当たりが良く、日差しが部屋の奥まで差し込む春や秋には、閉め切られた部屋の中が暑くなる程だったのです

けれども、その割に家賃が格安で学生の身では嬉しい限りだと、その友人は言っていたのですが…

当然それなりの理由がありました



あっ、勿論そのアパートで何か事件があったとか…そう言う事では無いのです

ただ…越して来る住人が居着かないのです



その大きな理由の一つには、アパートの南側の窓の外に広がる景色が関係しているのでは無いか、そう思われるのですが…そこに住んで居る訳じゃない私には、確かな事は言える筈も無く…

ただ彼女の身に何も起きない事を、密かに祈るばかりだったのです



そんなある日の事でした

大学の講義を受け帰宅途中の私を、駅迄の銀杏並木で待ち受けていた彼女が呼び止めたのです



『助けて欲しいの!私と一緒に来て!』

[前頁へ][次頁へ]

2/67ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!