[携帯モード] [URL送信]

短編集(夢主登場有)
過保護(カルナイ)
『ううっ。』


蘭「おわっ!?こんなところで何泣いてんだ!?」


『うえーん。ランラン。』


蘭「おう、どうした?」


『失恋しました‥。』


蘭「は?」


『今さっき、好きな人が告白しててOKしてたんです。』


蘭「そうか。うん。よしよし。」




蘭「ってなことがあったんだけど。」


嶺「え?好きな人いたの!?」


藍「レイジとランマルって気づくの遅いよね。3ヶ月前からだよ。」


カ「まだあいつに恋人など早い。」


蘭「おい、お前まさか?」


カ「うむ。」


嶺「えー!何それ!?ミューちゃん怖い。」


藍「カミュらしいよね。」


カ「俺はやるべきことをやったまでだ。」


蘭「‥‥‥‥‥‥‥‥。」


藍「ま、カミュが動かなくてもボクがどうにかしてたよ。」


嶺「アイアイも怖い…」


蘭「ここにはまともな奴いねーのかよ」


カ「貴様らも恋人ができたら困ると思うのだが…?」


嶺「そりゃまぁ…」


蘭「う…」


藍「否定はしないよ」


カ「抜け駆けをするではないぞ」


嶺「怖い…怖いよミューちゃん!!!」


蘭「そういうのって抜け駆けしてなんぼだろ。それともどこぞの伯爵さまは怖いのかなー?」


藍「そう。ま、ボクはボクなりに行動するよ。」


嶺「じゃ、僕ちんも♪」


カ「貴様ら…。仕方あるまい。」




☆こうして戦いが始まったのであった☆



[*前へ][次へ#]

2/3ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!