[携帯モード] [URL送信]
空みたいな君と海みたいな私
君が私のことを海みたいと言った。


私は君を空みたいだよと言う。


そして2人で笑いあう


君は空だったら私の事をずっと見てると言った


私はそれが嬉しかった


じゃぁ私は…海だったら君の事を見上げてる


だって空は下、海は上を見てるから…


ずっと見つめあえるだろ?


君が泣いたら…


私がそっと包んであげる。


空みたいな君と海みたいな私


ずっと見つめあおう…







う〜ん…『向日葵と太陽』みたいに
なってしまったがあえてそこはスル―(笑)




無料HPエムペ!