[携帯モード] [URL送信]

【銀魂3Z】銀魂高校生達のどうでもいい日常 ギャグ〜2年〜
友達の友達って自分の友達?w
in小野宮家

姉「おい、ゴミ虫」

貴「それ俺の事!?」

姉「当たり前だろーが、殺すぞ?」

貴「なんで今日はそんなに機嫌悪ぃんだよ!」

姉「黙れ、てか死ね。」

貴「黙れと死ねは接点ありませんが?」

姉「いいから、神威呼べ。」

貴「え?今??」

姉「今すぐここに呼べ、早くしろ。」

貴「なんなんだよ……((RRRR…RRRR」

威「もしもし?」

貴「あー神威、あのさ、今すぐ俺ん家来てくんねぇ?」

威「え?なんで?」

貴「姉貴の呼び出し」

威「ヤダよ、怖いもん」

貴「来ない方が危ないぞ」

威「わかった、行くヨ」

貴「うん、なるべく早くな。」

威「わかった…((プツンッ」








威「…(汗」

貴「……(焦」

姉「(イライライライライラ」

貴「…あのぉ〜…なんのようでございましょうか…?」

姉「お前ら、この前喧嘩したろ?」

威「え?」

姉「マ●クでけんかしたろ??」

貴「あー…はい」

威「でも、あれは…ねぇ?」

貴「うん、俺等は悪くないぜ?」

姉「あ?んなこと関係ねぇんだよ、ゴミ」

貴「生き物じゃなくなったァァァ!」

威「えぇ〜…でも、そんなこと言ったら毎回呼び出されちゃうじゃん」

姉「別にお前らが喧嘩しようがしまいがどうでもいいんだよ」

貴「はぁ!?じゃあなんだよ」

姉「((ピッ!……この写真の人殴っただろ?」

貴「あーうん…え?なんで??」

姉「この人から連絡があってな、お前らに殴られたってさ」

貴「いや、そうでしたか…え、もしかしてその人…」

姉「私の彼氏ですが?」

貴&威(とんでもないやつに手出してしまったァァァァァァ!!)

姉「どうしてくれんだ?顔面がモヤットボールみたいになっちまってんだよ」

貴&威「大変申し訳ございませんでした…」



[*前へ][次へ#]

[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!