BUMP辞書
ら行
ライオン 
藤原氏が好きな動物の一つ。雑誌などでライオンがプリントされたTシャツを着用していた。
余談だが2nd Video Clip集「VHS/DVD jupiter」のケースの裏は藤原氏手書きのライオンである。

ラッキー・ストライク
藤原氏が吸っていたタバコの銘柄。
本人は「これが一番オレと合う」と言っていた。

ラフ・メイカー 
BUMPの2nd Singleである「ダイヤモンド」のカップリングとして収録されている。

ラプンツェル 
BUMPの3rd Single「天体観測」が、このタイトルになる前の仮タイトル。
「VHS/DVD jupiter」の「ダイヤモンド」メイキングシーンでは、
藤原氏、直井氏、升氏が即興の歌に合わせて即興のダンスを披露している。

run rabbit run 
BUMP OF CHICKEN 2006 TOUR
このツアー名は、どうやら昔話、ウサギとカメからきているようで、ツアー名の意味はラジオで普通のウサギとカメでは、ウサギは足が速いが、途中で寝てしまい、その間に足が遅いカメが頑張りウサギを抜かし勝利している。けど"run rabbit run"のウサギは寝ないウサギ。と藤原氏は言っていた。

リトルブレイバー 
BUMPの1st Albumである「FLAME VEIN」の4曲目に収録。
1st Single「LAMP」のカップリングとしても収録されている。
ライブなどでも唄われ続けている。

リリィ 
BUMPの2nd Albumである「THE LIVING DEAD」の7曲目に収録されている。日本語にすると「百合(ゆり)」である。
この曲の歌詞に登場する「大言壮語も吐いてやろう」は「バトルクライ」からきている。

ロストマン 
BUMPの6th Single(両A面)の内の1曲。
藤原氏はこの曲の作詞に9ヶ月という歳月をかけている。前作「スノースマイル」よりも、実際には先に出来ていた曲。
奄美大島、箱根などを旅行したが、歌詞が完成したのは自分の部屋だった。
最初は「シザーズソング」や「ジャングルジム」という名前もついていた。仮タイトルには「ポイサドン」、「藤曲」などがあった。

ロストマン/sailing day 
BUMPの6th Single。
両A面シングルで、「ロストマン」が1曲目な方が、オリジナルジャケットになっている。
ちなみにオリジナルジャケット内の写真は全て直井氏によって撮影されたものである。
1月の寒空の下、深夜から朝まで撮影をし続けた。

[前へ][次へ]
[戻る]


無料HPエムペ!