10000HIT/日常遊離
祝10000HITで日常遊離






「骸さん、骸さん」

「何ですか…トイレ位一人で行って下さいよ」

「違いますよ!トイレなんて着いて来て欲しくないですっ」

「僕もです」

「なら言わないで下さい、それより…あのっ!」

「何ですか」


―ガチャ―


「ただい…「ぎゃー!!(パタ)」……何コレ、新手の虐めかい」

「知りません、勝手に倒れました」

「ちょっと、起きなよ」


―ベシッ―


「ふぐぅっ、あ…雲雀さんでしたか!」

「他に誰が居るの」

「いや、あのそのですねー…」

「早く言ってくれませんか、僕なんて冒頭から待ちぼうけです」

「じじじじじじじじ実はこのサイトが遂に10000HITしたらしいです!」

「……………」

「……………」

「……………」

「「……………は?」」

「いや、ですから10000行っちゃったんですよ!」

「いやいやいや、有り得ませんよ」

「じゃあちょっとトップ見て来て下さいよ!」

「解ったよ、嘘だったら咬み殺すからね」

「ちょっと待ってて下さいね」








―雲雀&骸トップ確認中―








「…本当に10000行ってました」

「…まさかの展開だ、僕まだ心の準備が出来てないよ…」

「いや、準備は要らない気がしますよ、雲雀さん」

「アアアアアレだろ、管理人が細工したんだろ」

「(珍しく雲雀さんが動揺してる!)細工なんてしてないらしいですよ!あの人チキンなんですから、皆が豚箱に私を詰めに来てるんだって逃走計ってる位なんですから!」

「ワオ、失礼な管理人だね」

「処刑ものですよ」

「二人とも、管理人は気が動転してるので大目に見てあげて下さい!」

「だって此処に来る客は良い奴等ばかりだろ」

「なんか嬉しさから慌て過ぎて頭沸いちゃってるみたいで…」

「……………」

「……………」

「何かした方がいいかなとか御礼とか必要かなとか聞いて来てるんですが…」

「……………」

「……………」

「……………あの?」




―ダッ!―
―ダッ!―




ふたりは とうぼうを はかった




「えぇええええ!?」





 あなたは どうする ?



 捕まえる
 逃亡する
→餌を投げる



ふたりの こうぶつを なげた





―ダダダダダダ!―
―ダダダダダダ!―






ふたりは こうぶつに くぎづけだ




「クフ、チョコレート…」

「ハンバーグ…」

「逃げないで最後まで話を聞いて下さい!」

「解ったよ、じゃあこうしよう」

「何か良い案があるんですか!?」

「うん。六道脱いで」

「解りました…って、え…!?」

「何言ってるんですか!こんな所で!雲雀さん、雲雀さーん」

「半裸で良いから」


―じりじり―


「雲雀の目が本気なのですが…ちょ、嫌…嫌ですよ、僕には男に掘られるなんて趣味はな…」

「良いから、脱ぎなよ」

「クギャーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」











「…よし」

「クフン、クフン。お婿に行けません…」

「骸さん…雲雀さん…何して…」

「僕達の半裸だよ、コレを来てくれる人達にプレゼントする」

「成る程!それならそうと言ってくれたら自分で脱いだと言うのに!」

「煩いよ、六道」

「あの…二人とも…」

「なんだい、僕達の肉体美に出血かい?」

「出血大サービスですね、クハハ!」

「10000HITには素直に礼を言うよ」

「これからも通って下さい、僕と雲雀が半裸で待っていますからね」

「半裸なら見せてやらない事も無いしね」

「盛り上がってる所悪いんですが、このサイト文面でしか生きて無いんで半裸とか皆様にお見せ出来ないんです」

「……………」

「……………」

「……………」




(そんなの、有りかよ!)




______________
10000HIT本当に感謝感謝です^^
ほぼ会話文ですが日常遊離の三人に頑張って貰いました。ぐだぐだですがフリーにするので欲しいという方は貰ってやって下さい!くれぐれも自作発言だけは控えて下さいね^^;

皆様に支えられて本当に幸せいっぱいです!


5月16日   by黒夜

[*前へ][次へ#]

無料HPエムペ!