[携帯モード] [URL送信]

小説
※設定※

※PM厳しめ・特殊(すぎる?)設定。
※平気な方のみ下へスクロール。



ルキフェル

現代人女性。一人称が「オレ」な腐女子でゲーマー。
ある時、気が付いたら何故かアビスの(しかもレプリカルークの精神)世界。

精神世界のレプリカルークは赤ん坊。

容姿は紅髪緑眼の、もろキムラスカ王族の貴色持ち。
厳密に言うと、髪はストロベリーレッド、眼はリーフグリーン。

本来は現代日本人らしく、黒髪黒目だった。

え、ナニコレ。………まあ、いいか、なヒト。

『テイルズ』シリーズ大好き! なもんだから、アビスには物申したい。
寧ろPMをばっさり切り捨てたいと思っていたので、ラッキー!

レプリカルークの精神世界内で、自ら『ルキフェル(墜ちた明けの明星)』と名乗り、レプリカルークに『ルー(光輝く者)』と名付け、育てる事を決意。

愚図るルーにそれなら子守唄でもと大譜歌歌って、ローレライを呼び出した大物。

任せろ、色々教えるぜ!
子供の世話は大好きだ!!

精神世界の家族から、様々な呼称で呼ばれる事になる。
絶対的な「姉」ポジション。



ルー

ご存知、アビスの主人公『レプリカルーク』。

精神世界、赤ん坊からスタート。

ルキフェル、ローレライに育てられた為、かなり常識人。

姉(ルキ)〉〉〉家族(ローレライ以下、増えていく。皆大好き)〉〉〉〉〉〉越えられない壁〉〉〉その他。

姉上大好き!!

頭を撫でてくれる精神世界の家族大好きなお子様。



ローレライ

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャン(ネタ古っ)な音素意識集合体。

レプリカルークを助けて貰う為に連れてきた魂が、まさかレプリカルークを育て、且つ、己を呼び出すとは思ってなかった。

2000年もの間、地核に封じられていたので世間知らず。
ルーと一緒に育てられる(?)。

ルキもサフィールも良い母親だなあと思っていたり。
増えていく家族を他の兄弟(音素意識集合体)に会わせたいと思っていたり。
基本的に、精神世界の家族溺愛。

もう一人の完全同位体?
居たな、そう言えば。
だから?
我の完全同位体の愛し子はルーだけだ!!
レプリカは我が子だ!!
文句があるか!?



精神世界の家族

ディスト(サフィール)を筆頭に次々と増えていく。
手狭だと言うことになり、ローレライが亜空間に『家』を作り、家族には『家』に行く為のローレライ&サフィール製の特別な譜業を身に付けている。



'12.09.01
'12.09.24加筆修正

[次へ#]

[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!