[携帯モード] [URL送信]
一周すればみんな幸せ(ポケモン)


実はー…



一週間前、グリーンからきいた。グリーンはコトネちゃんが好き、らしい。



何かモヤモヤする。



昨日きいた。レッドはコトネちゃんが気になるらしい。




じ、実はですね…っ


三時間前にきいた。ヒビキくんはコトネちゃんが好き、らしい。



聞いてくださいっ



一時間前にきいた。コトネちゃんはシルバーくんが好き、らしい。




オレは、アンタが、好き、だ!



今さっききいた。シルバーくんはわたしが好き、らしい。



「しかしコトネちゃんは逆ハーレムですね…」



「あ、うん…」



何だか色々混乱したわたしはとりあえず真っ赤な顔でシルバーくんを振り切ってマツバさんのところまで飛んできた。マツバさんマジ落ち着く。



「え、シルバーくんってあの赤髪のちょい悪な感じの男の子だよね。へぇ、あの子が…」


「ちょい悪ぶってるけど実はハピナスばりにピュアなんですよ。そんなピュアっ子がどうしてこんなおばさんを…。いや、4つくらいしか離れてないけど」


もぐもぐ。おたべ美味い。エンジュ大好きだな。マサラの店たたんでエンジュで店開こうかな。



「レッド、グリーン、ヒビキくん…色男三人に想いを寄せられるコトネちゃんマジ天使。そんなコトネちゃんが愛してるシルバーくんがわたしを好きとかわたしもうどうしたらいいんだろ、つーかコトネちゃんが欲しい」


「うーん、でも好かれてる人数でなら君も負けてないよ」


「え?」


マツバさんがにっこり笑って指をさんぼん立てた。わっつ?


「まずシルバーくんでしょ、ナギサのデンジくん、そして僕」


モテモテだね、と笑うマツバさんに目の前が真っ赤になった。真っ赤っか。面白いジョーダンだなぁ、アハハ!




「さて、ところでなまえは誰を選ぶのかな」



うん、マツバさんマジイケメン。何か鼻血が出るくらいエロいオーラがぶわって!て言うかナギサのデンジくんって!一度会っただけじゃん!しかもデンジさんの彼女宛に花束作ったってだけだし!あれ、彼女いるじゃん有り得ないいぃぃぃっ!!ジョーダンか!恥ずかしいな本気にしちゃった!

「冗談じゃないからね」



ひいぃっ!よんだ!心よんだ!


「あの、わたし、え?本気、すか?」


「もちろん」



どうしたらみんな幸せになれるのかしら。



一周すればみんな幸せ!
(きっと、多分ね)

.

[*前へ][次へ#]

7/36ページ

[戻る]


無料HPエムペ!