[携帯モード] [URL送信]

ジェンヌさンのPLOF
大和悠河
大和 悠河 
宙組の主演男役。

身長 169cm。愛称は「ゆうが」「たに」。血液型B型。8月4日生まれ。東京都文京区出身。足のサイズは、24センチ。中学時代は、バスケットボール部に所属。
〜タニちゃンの歴史〜
1993年、宝塚音楽学校に入学。同期にふづき美世、舞風りら、真飛聖などがいる。
1995年3月に同校を卒業、81期生として宝塚歌劇団に入団。4月、『国境のない地図』で初舞台。その後月組に配属。

1997年5月、研究科3年で『'97 TCAスペシャル ザ・祭典』でTCAスペシャル初出演。また6月『EL DORADO』で新人公演初主演。12月『ワン・モア・タイム!』でバウホール初主演(成瀬こうきとのダブル主演)。
1998年、成瀬こうき、霧矢大夢とともに、初ディナーショー『COLOR』。12月にはバウホール公演『シンデレラロック』で初のバウホール単独主演を果たす。
1999年『十二夜』で3度目のバウホール主演。中国公演(北京・上海)『夢幻花絵巻/ブラボー!タカラヅカ』で初の海外公演参加。
2001年『大海賊』新人公演で6回めの主演をし、新公を卒業。
2002年、初の単独ディナ−ショー2003年2月、宙組に組替えし、3番手として活躍。2004年、宝塚歌劇団90周年特別企画の一環として、星組公演『1914・愛/タカラヅカ絢爛
2005年、当時2番手だった水夏希の組替えにより、宙組2番手となる。『炎に口づけを』パリア役出演。
2006年、『NEVER SAY GOODBYE』ヴィセント・ロメロ役『コパカバーナ』リコ役『維新回天・竜馬伝!』中岡慎太郎役出演。
2007年3月15日、陽月華を相手役に迎え、『A/L(アール)』-怪盗ルパンの青春宙組主演男役に就任。
2007年、『バレンシアの熱い花』で宝塚大劇場のお披露目公演にのぞむ。
〜新人公演主演〜
『EL DORADO』
(1997年)(本役・真琴つばさ)
『WEST SIDE STORY』(1998年)(同上)
『黒い瞳』
(1998年)(同上)
『LUNA』
(2000年)(同上)
『愛のソナタ』
(2001年)(同上)
『大海賊』
(2001年)(本役・紫吹淳)
〜バウホール公演主演など〜
1997年
『ワン・モア・タイム!』(ダブル主演)(宝塚バウホール)
1998年
『シンデレラロック』(宝塚バウホール)
1999年
『十二夜』(宝塚バウホール)
2000年
『更に狂はじ』(霧矢大夢とのダブル主演)(日本青年館、宝塚バウホール)
2004年
『THE LAST PARTY-フィッツジェラルド最後の一日』(宝塚バウホール)
2006年
『不滅の恋人たちへ』(宝塚バウホール)
2006年
『THE LAST PARTY-フィッツジェラルド最後の一日』(再演)(日本青年館)






[次へ]

[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!