[通常モード] [URL送信]
リセット

寝相は思っていたより全然悪くない。
いびきもかかないし歯ぎしりもしない。
夢すらきっと見ていない。

隣に横たわる男。
起きてるときに比べると静かすぎて、一見生きてるのかと疑ってしまったが、伝わる高い体温がやはり猛烈なエネルギーを主張している。

「パンサー」

頬に触れ名を呼んでも微動だにしない。深いねむり。



リセットだ。と思った。
昨日のエネルギーは使い切り、明日また笑っていられるように。
どうしてこんなにタフなのか、分かった気がして納得する。
きちんと一日過ごすために良く眠り、良く眠るためにきちんと一日を過ごす。
突き放されても虐げられても明日は、


羨ましい奴。
憧憬に嫉妬が混じっている。それでも隣にいるだけで、おこぼれにありつくくらいはできそうな気がして。

腕を腰に回し、ゆっくりと抱き締めた。




END
******************
同衾。ホマパンでもアポパンでもどちらでも成り立ちそうな文になってしまった…。
お好きなほうでどうぞ(ぉぃ)



[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!