[携帯モード] [URL送信]


相反する次第

誰かに必要とされたい

でも必要とされたくない

みんな心配してくれる
嬉しい
嬉しくない

いっそ「要らない」って言って

弱味を誰かに見せることはもう怖いの

また裏切られるんじゃないかって

優しい言葉をかけてくれても、最後はいなくなるんでしょう?

私を置いていなくなるんでしょう?

本音をぶちまけるのが怖い
自分に 他人に 負けたみたいで


.

[*前][次#]
[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!