銀魂裏恋(裏夢小説)
土方:激裏注意。1


真選組の、屯所には。


あまりしられていないけれど、『拷問部屋』がある。

そこは、口を割らない犯罪者たちを昼夜を通して、問い詰めるためにつくられたもので


拷問に耐えかねて上がった叫び声や、
問いつめるときの怒声が聞こえてしまうのは、
屯所に勤める人や周りの住民にも迷惑だから


人目のつかないところにあって
なかで大きな音がしても、ほとんど聞こえない………。




………なんで、あたしがここに来たときに。
あなたはここのことをあたしに教えたんだろう。


偶然?
……それとも……



こうするって、始めから決めていたの………?

[次へ#]
[戻る]

[小説ナビ|小説大賞]