銀魂裏恋(裏夢小説)
土方:切→甘。4


どうしようもなくて、
ふらふらと歩いて行き着いた先は。



公園。




巡回途中の十四郎と、よくここで会って話したりしているところ。






いつもなら、それなりに人で賑わっているそこも。




今は、あたし以外だぁれもいない。

[*前へ][次へ#]
[戻る]