変態露出狂(エロ小説/裏夢小説/官能小説)
挿入以外は受け止める


@上はノーブラで薄手のシャツかキャミソール、下は透けて見えるくらいの紐パンかTバックにミニスカートを履いて受けなさい!

Aマッサージ師が来る前に、パンツに500円玉位のシミが付くまでオナニーしなさい!

Bマッサージが始まったら自分からは絶対に話しかけず、相手に話しかけられても…
・はい‥。
・お願いします。
・大丈夫です。
・気持ちいいです。

この4つ以外の言葉で答えてはいけない!

もし相手に痛いところを聞かれたら、「腰とお尻と太股の付け根、あと最近お腹と胸が張って痛い」と、必ず答えなさい!

Cどんなことになっても挿入以外は全て受け止めなさい!

それと、マッサージ中メール出来るときに、最低2回は状況を報告すること!追加指示を出します。 という、かなりきびしい内容の指示でした。

麻美は心の中で (Cのどんなことになっても…ってどういうこと??ただのマッサージなのに…) と少しだけ不安になりましたが、気を取り直して着る服を探しました・・・




不自然に派手で挑発的な服は変に悟られてしまうと思い、普段夏とかに部屋着で着ているキャミのワンピースに決めました。

外に出るときはデニムのパンツに合わせたりしてるもので普通に着ると股下78p位です。

パンツは今日1日履いていたシースルーの紐パンで上は勿論ノーブラです。

[*前へ][次へ#]
[戻る]


無料HPエムペ!